Watch Dogs レビュー

Watch Dogsのプレイ時間が100時間を越えました。おそらく今年最も楽しんだ、あるいは過去最高に楽んだゲームです。なぜここまでハマったのか。それはPC版ならではMOD導入による画質向上が大きく、そして広大な都市が魅力的であったからだと思います。


より大きな地図で Chicago, IL を表示

舞台はイリノイ州のシカゴで、左記のMAPの一部が再現されています。Google Mapを歩いた限り、様々なロケーションが忠実に再現され、特に海から望む摩天楼群は圧巻でした。観光スポットは非常に多く、ミレニアムパーク、グランドパークなどは大きな見所になっています。

シカゴへの旅行を考えている方には最高のツールにもなりえます。このゲームをしてみて将来シカゴへ行って見ようと思い立つ人も多いと思いのではないでしょうか。

 



さて、この街で何ができるのでしょう?WatchDogsでは

街を自由に操作できる

街のいたる所に点在するカメラ、信号機、橋、電車、細かなは全て貴方の手中に。

人々を自由に観察できる

年齢、職業、犯罪歴、通話の傍受などの様々なプライバシーを見ることが出来ます。

(現実ではしちゃダメよ)


これらの醍醐味はこの世界がいかに現実近いかによって楽しさが一段と変わるなというのが、MOD導入後の感想です。街をあるく人々、高層ビル群の上に広がる美しい空、見ているだけで心が癒されます。


Watch Dogsの個人的な感想は、究極の観光・お散歩ゲーである事。それにつきます。


ただもちろん、シナリオ・ゲームとしての面白さも非常に高いものを持ち合わせていますし

DLCも充実の内容なので、興味をお持ちの方は是非購入を検討してください。



この世界が好きになった方にはOfficial Game Guideとして洋書で発売中の

Watch Dogs Collector's Edition: Prima Official Game Guide

をお勧めします。これは重厚なカバーに全ページカラー、555ページ超と内容てんこもりです。

最後のページには地域別の製作チームがお揃いのWDのTシャツを着て記念撮影をしています。

こんなに楽しめたゲームの裏にはこんなに大勢の人がいたんだと思うと感慨深いものがありました。


さて、長くなりましたがWatcg Dogs好評発売中です♪